公社からのお知らせ

分譲マンションの建替え等に伴い必要となる、 仮住まい探しの促進及び情報提供の取組

プレスリリース 2024.06.14

高経年の分譲マンションでは、建替え、敷地売却、耐震改修など様々な工事や事業が行われます。
これらの工事期間中、居住者は一時的に「仮住まい」に移る、または「次の住まい」に転出するなど「住まい探し」が必要になります。
そこで、建替え等を行うマンションにお住まいの皆様が早期に「仮住まい」「次の住まい」を探し始められるよう、参考情報の提供による啓発(別添参照)や、住まい探しの支援の取組を、横浜市住宅供給公社、横浜市建築局住宅再生課、神奈川県住宅供給公社、独立行政法人都市再生機構4者で連携して行います。
なお、本取組は「よこはま団地再生コンソーシアム」の取組の一つとして行います。

分譲マンションの建替え等に伴い必要となる、仮住まい探しの促進及び情報提供の取組を行います!(PDF:2,629KB)

 

>横浜市の取組

よこはま団地再生コンソーシアム 横浜市 (yokohama.lg.jp)

 

広告エリア

  • 暮らしのあんしん
  • 横浜港埠頭株式会社
  • 株式会社サンライズ化工